トピックス

コラムシリーズ(サッカーの核心テーマ
「The Core Column」(全リスト)

(これまでのオレ)
「My Biography」(全リスト)

The Core Column(57)_勝負は、目立たない小さなトコロで決まる・・イメージング能力と意志こそが(その2)・・(2017年1月30日、月曜日)

My Biography(64)_日常のエピソード・・一人旅(その3)・・(2017年3月13日、月曜日)

The Core Column(56)_勝負は、目立たない(瞬間的な!)小さなトコロで決まる・・意志とイメージング能力こそが(その1)・・(2017年1月24日、火曜日)

My Biography(63)_日常のエピソード・・一人旅(その2)・・(2017年2月9日、木曜日)

主な著書&原作ビデオ(DVD) 「サッカー戦術の仕組み」「日本人はなぜシュートを打たないのか?」「The 対談」シリーズ


最新の「トピックスコラム」と「Jリーグコラム」です

最新「トピックス」コラム
2016年以前のコラムは、ここをクリック・・

最新「Jリーグ」コラム
(バックナンバーは
「Jワンポイント」コーナー参照)

2017_レッズに欠けてしまった(!?)最後の半歩・・(2017年7月26日、水曜日)

2017_J1_第17節・・素晴らしく美しい組織サッカーを魅せたレイソル・・個の能力ベースの勝負強さをブチかましたアントラーズ・・(レイソルvsアントラーズ、2-3)・・(2017年7月2日、日曜日)

2017_(最初で最後の!?)欧州便り・・極限の勝負マッチ、セレッソ対レッズ戦に向けて・・(2017年7月22日、土曜日)

2017_J1_第17節・・勝ったのに、反省材料ばかりが目に付いてしまうとは・・(レッズvsサンフレッチェ、4-3)・・(2017年7月1日、土曜日)

2017_J1_第13節・・フロンターレは、賞賛に値する素晴らしい組織サッカーを魅せた・・また後半のレッズは、希望を抱かせるに十分なサッカーを展開した・・(フロンターレvsレッズ、4-1)・・(2017年7月5日、水曜日)

2017_J1_第16節・・さて、ここからは、謙虚なチャレンジャー(レッズ)の巻き返しプロセスを楽しみにしよう・・(鳥栖vsレッズ、2-1)・・(2017年6月25日、日曜日)

2017_WM最終予選・・それにしても、これほど、戦術的に掘り下げたいと思える「内容」が乏しいゲームも珍しい・・(イラクvs日本、1-1)・・(2017年6月13日、火曜日)

2017_J1_第15節・・まあ仕方ない・・レッズは、「脅威と機会は表裏一体」という普遍的コンセプトの正しさを体現できるだけの「内実」を備えているから心配していない・・(レッズvsジュビロ、2-4)・・(2017年6月18日、日曜日)

2017_J2・・風間八宏もロティーナも、深くサッカーを理解し、その深層メカニズムを心から楽しんでいる!?・・(ヴェルディvsグランパス、 2-1)・・(2017年6月10日、土曜日)

2017_J1_第15節・・サンフレッチェは、なぜ勝てないのか?・・もちろんフロンターレのサッカーは、とても良かったけれど・・(フロンターレvsサンフレッチェ、1-0)・・(2017年6月17日、土曜日)

ピックアップコラム

2011_東北地方太平洋沖地震で被災された方々へ・・心よりお見舞い申し上げます(2011年3月13日)
2012_バルセロナの組織サッカー(スペースパスと足許パス)・・(2012年10月3日)
2008_こんな文章をプリントメディアで発表しました・・世界選抜クラブ(経済主導サッカー)の功罪・・(2008年12月8日、月曜日)

2008_こんな文章をプリントメディアで発表しました・・二面性パーソナリティー!?・・(2008年12月3日、水曜日)
2008_日本代表チームについての雑感・・守備意識こそが生命線・・才能に恵まれているからこそ・・(2008年11月18日、火曜日)
ここで一度、「ドイツ」というテーマをまとめておこうと思います・・(2004年1月15日、木曜日)
フラットライン守備システムを語り合いましょう・・(2001年9月)

これまでのコラム

2017_キリンカップ・・最高の(心理&イメージ的な!?)準備をさせてくれた(学習機会を与えてくれた!)シリア代表に乾杯!・・(日本vsシリア、1-1)・・(2017年6月7日、水曜日)

2017_J2・・チョウ・キジェとの対話・・(ベルマーレvs長崎、 1-1)・・(2017年6月3日、土曜日)

2017_ACL(ベスト16)・・ミハイロも言っていたように、この勝利には、ものすごく重要なコノテーション(言外に含蓄される意味)が内包されている・・(レッズvs済州、3-0)・・(2017年5月31日、水曜日)

2017_ACL(ベスト16)・・次のリターンマッチには、ものすごく重要なコノテーション(言外に含蓄される意味)が内包される・・(済州vsレッズ、2-0)・・(2017年5月24日、水曜日)

2017_ACL(ベスト16)・・厳しい気候だからこそ際立った、フロンターレの(牛若丸を中心にした!)スマートなゲーム運び・・(ムアントンvsフロンターレ、1-3)・・(2017年5月23日、火曜日)

2017_U20W杯・・立派なサッカーで、アフリカの雄に勝ち切った(抑え切った!?)日本の若武者たち・・(日本vs南アフリカ、 2-1)・・(2017年5月21日、日曜日)

2017_J2・・これほど「内容と結果」が乖離(かいり)したゲームも珍しい・・(ヴェルディvsジェフ、 3-0)・・(2017年5月17日、水曜日)

2017_ルヴァンカップ・・FC東京が擁する豊富なメンバー・・そして、言わずと知れた久保建英というテーマも・・(FC東京vsアルディージャ、4-3)・・(2017年5月10日、水曜日)

2017_ACL・・フロンターレの粘りの首位奪取に乾杯!!・・また、天才プレイヤーが秘める価値のコノテーション(言外に含蓄される意味)というテーマも・・(フロンターレvsイースタン、4-0)・・(2017年5月9日、火曜日)

2017_J2(&なでしこリーグ)・・サッカー三昧の日曜日・・(ベレーザvs相模原、 0-0)、(東京ヴェルディvs横浜FC、 1-1)・・(2017年5月7日、日曜日)

2017_ルヴァンカップ・・久保建英という意義ある学習機会・・(FC東京vsコンサドーレ、1-0)・・(2017年5月3日、水曜日)

2017_ACL・・テーマは、美しく勝つサッカー・・また、高質な組織プレーだからこそ活きる、ラファエル・シルバの天賦の才っちゅうテーマも・・(レッズvsシドニー、6-1)・・(2017年4月26日、水曜日)

2017_ACL・・このゲームを通して、(ハイネルも含めて)フロンターレに対する期待が高まった・・(フロンターレvs広州、0-0)・・(2017年4月12日、水曜日)

2017_ACL・・あくまでも組織的に仕掛けていくレッズ・・それに対して個の才能を前面に押し出す上海・・(レッズvs上海、1-0)・・(2017年4月11日、火曜日)

2017_J2・・内容的には、数字以上の「差」があった・・(ヴェルディvsベルマーレ、 2-3)・・(2017年4月9日、日曜日)

2017_WM最終予選・・タイは、ものすごく強くなっている・・だからこそ日本にとって貴重な学習(体感)機会になった・・(日本vsタイ、4-0)・・(2017年3月28日、火曜日)

2017_J2・・両監督のコメントが興味深かった・・(ベルマーレvsジェフ、 2-0)・・(2017年3月25日、土曜日)

2017_WM最終予選・・才能に恵まれているからこその攻守ハードワークという視点・・(UAEvs日本、0-2)・・(2017年3月23日、木曜日)

2017_ACL・・レッズは、アジアを代表する強豪チームとして、ホントに立派なサッカーを魅せてくれた・・(上海vsレッズ、3-2)・・(2017年3月15日、水曜日)

2017_ACL・・牛若丸(中村憲剛)に乾杯!!・・(広州恒大vsフロンターレ、1-1)・・(2017年3月14日、火曜日)

2017_ACL・・今日のレッズは、ホントに(バランス良く!!)強かった・・(レッズvsFCソウル、5-2)・・(2017年2月28日、火曜日)

2017_ACL・・フム〜ッ!!・・フロンターレが抱える課題は小さくないね・・(フロンターレvsスウォン、1-1)・・(2017年2月22日、水曜日)

2017_ACL・・いいね〜、レッズ・・素晴らしい展開力だ・・(シドニーvsレッズ、0-4)・・(2017年2月21日、火曜日)

2017_富士ゼロックス・スーパーカップ・・このゲームからは二つのテーマをピックアップしました・・(レッズvsアントラーズ、2-3)・・(2017年2月18日、土曜日)

2016_天皇杯決勝・・石井アントラーズの勝負強さ(勝者メンタリティー)・・そして、美しいサッカーを貫きとおした風間フロンターレ・・(アントラーズvsフロンターレ、2-1)・・(2017年1月1日、日曜日)




「2016年以前」のコラムをお読みになりたい方は、ここをクリック・・



[ トップページ ] [ Jワンポイント ] [湯浅健二です。 ]
[ Jデータベース ] [ 海外情報 ]